2017年3月24日金曜日

LISA the Painful/Joyful MacOS用日本語化パッチインストーラ(β版) 使用方法

ソニックのアニキ様(@rkatsu1)からMacOS用のLISA:the Painful/Joyful(DLC)の非公式日本語化パッチインストーラを提供して頂きました。どうもありがとうございます。

ここではLISA:the Painful / Joyful(DLC)の日本語化パッチのインストーラ実行手順を解説しています。なおWindows版と違い、インストーラの実行中に自動的に必要なファイルを取りに行く為、パッチのパッケージ等の事前のダウンロードは必要ありません

現時点ではベータ版として公開しています。もし何かトラブルやわからないことがありましたらツイッターで@Souris0までご連絡ください。また一番下にインストールの様子の動画をアップロードしましたので、参考にしてください。

1. Steamクライアントを起動。

2. Steamクライアント左側のゲームタイトルリストからLISAを探してその上で右クリック。でてくるメニューからプロパティを選ぶ。



3. LISA-プロパティというウィンドウが出てくる。ローカルファイルタブ→ローカルファイルを閲覧...を選ぶ。




4. LISAのフォルダが開くので、画像のように上部のボタンからcommonを選択。



5. すると以下のフォルダが開きます。インストールしてあるゲームによってcommon内に存在するフォルダは変わってきますが、LISAのゲームフォルダは必ず展開されて表示されます。


6. ここでSpotlight(画面右上の虫眼鏡アイコン)を使ってターミナルを起動します。Spotlight検索の入力バーが現れたら、その中に terminal.app と打ち込んでください。すると下の画像のようなターミナルウィンドウが開きます。(ユーザー名やMacにつけた名前によって多少表示が異なりますが気にしないでください。)


  ↓ terminal.appと入力すると...


7. 今開いたターミナルにキーボードから cd とだけ打ち込み、その後ろに1つスペースを入れたら、その後でLISAフォルダ(フォルダです。ゲームの赤いアイコンではないので注意!)をターミナルの上にドラッグ&ドロップします。そしてEnterキーを押してください。これでインストーラを実行する準備ができました。


   ↓ 上記の操作をすると...


■■■さて、ここからが本番です。■■■■■■■■■■■■■■■

ここから、どれを日本語化したいかによって、作業の手順が異なります。

  LISA: the Painfulだけ日本語化をしたい人 -> 8、9、10の作業を行ってください。
  LISA: the Joyful(DLC)だけ日本語化したい人 -> 11へ飛んで11の作業を行ってください。
  LISA: the Painful/Joyful(DLC)両方を日本語化したい人 -> 8、9、10、11の作業をしてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


8. LISA: the Painfulの日本語化パッチインストーラを実行します。

以下の行をそのままターミナルにコピー&ペーストし、Enterキーを押してください。(複数行に見えますが実際には1行ですので、複数回に分けずに一気にコピペしてください。)

curl -sL "https://gist.githubusercontent.com/ryopei/8b9e8f67d259bb68590463a6a0fc4812/raw/painful_jp.sh" | bash

↓ コピペしたところ。途中に改行は入らず、画面右で折り返される感じになります。


9. するとパッチのインストール作業が始まりますので、終わるまでお待ちください。
下の画像はパッチのインストールが終わったところ。
(※Joyfulにも日本語化パッチをインストールしたい方はこの後11.の操作を続けて行うことになります。ターミナルのウィンドウを閉じないように!)


10. SteamクライアントからLISAを起動してください。日本語化されたタイトル画面が表示されました。Painfulだけの方はここで終わりです。お疲れ様でした。


11. LISA: the Joyfulの日本語化パッチインストーラを実行します。
この項目はJoyfulに日本語化パッチを適用したい方だけ続けて行ってください。なおこの操作を実行するためには、追加コンテンツであるLISA: the Joyfulの購入が必要となります。

Painfulの場合と同じく、以下の行をそのままターミナルにコピー&ペーストし、Enterキーを押してください。(複数行に見えますが実際には1行ですので、複数回に分けずに一気にコピペしてください。)

curl -sL "https://gist.githubusercontent.com/ryopei/55696d86082c5f83d173c3b487cf3fb9/raw/joyful_jp.sh" | bash

↓ コピペするとこんな感じになります。途中に改行は入らず、画面右で折り返されます。



Painful同様にインストーラが走ります。無事「完了しました。」まで表示されたら、SteamクライアントからLISA: the Joyfulを起動し、タイトル画面が日本語化されていることを確認してください。以上で作業は終了です。お疲れ様でした!




Ex. 以上の作業の流れを動画で観ることができます。参考にしてください。



インストーラのテスター: 低浮上気味らむ(@r1am9u)、henya(@heisyoshimi) (敬称略)
ご協力ありがとうございました。