2016年12月1日木曜日

LISA:the Painful 非公式日本語化パッチのアンインストール方法

LISAから非公式日本語化パッチを完全に消去する方法について説明します。

やり方はいろいろありますが、ここでは簡単かつ確実な方法を選びました。以下の手順を実行すると、


  • LISAのゲーム本体
  • PainfulおよびJoyfulに当たった非公式日本語化パッチ
  • DLCのJOYFULやサウンドトラック


の全てを削除することになります。

ただしセーブデータについては、Steamクライアント側で自動でクラウドにバックアップをとる為、再度LISAを起動することで頼んでもないのに勝手に復活します。日本語化パッチが当たった状態で作成されたセーブデータを英語版で使用すると文字化け等の不具合が起こりますので、使用しないようにしてください。使用しなければ特に問題ありません。また再度日本語化パッチを当ててからのロードは問題ありません。



1. まずはペインフルのインストールフォルダを開きます。Windows 8.1ではデフォルトは

c:\Program Files(x86)\Steam\steamapps\common\LISA\

でした。よくわからない人は以下の手順2~4で開いてみてください。わかる人は5へ飛んでください。


2. Steamを起動してライブラリを開き、左のゲーム一覧から「LISA」を探して右クリック、出てくるメニューから一番下のプロパティを選んでください。





3. プロパティが開いたら、「ローカルファイル」タブ->「ローカルファイルの閲覧...」を選んでください。




4. すると、以下のフォルダが開きます。ここがLISA: the Painful(以下ペインフル)のインストールフォルダになります。




5. 一つ上のフォルダへ移動します。ここはSteamのゲームがインストールされてるフォルダです。




6. LISAフォルダを選んで削除してください。このときLISAが終了していること、LISA関連のファイル(ゲームに含まれている画像やサウンドトラックに含まれるMP3等)を何かのアプリケーションから使用していないこと、日本語化パッチのドキュメント等を開いていないことを確認してください。もしフォルダの削除に失敗したら、おそらくこれらが原因です。


7.再度Steamクライアントを開いて、ライブラリを開き、左のゲーム一覧から「LISA」を探して右クリック、出てくるメニューから「ローカルのゲームコンテンツの削除」を選んでください。





8. 確認のダイアログが出てくるので「削除」を選んでください。これでパッチを含む完全なアンインストールが終了しました。




9. 再度SteamクライアントからLISAをインストールし、その後LISAを起動すると、日本語化パッチが当たっていない状態の英語版のLISAが起動します。